HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
我ら九人の甲子園 全9巻

我ら九人の甲子園 全9巻

高橋 三千綱、かざま 鋭二
8,910円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
甲子園とは、金と女と陽子の愛だ!!九人きっちりの秋葉高校ナインは、剛腕小林投手のもと、血の滲む練習と破天荒な行動で、甲子園目指して青春の情熱をぶつける―。芥川賞作家・高橋三千綱初の書き下ろし原作を得て、気鋭・かざま鋭二が描く痛快野球劇画。  [立ち読みする!]

当時の 「漫画アクション」
同時期に連載されていた作品は…

漫画アクション

単巻販売
我ら九人の甲子園 (1)

我ら九人の甲子園 (1)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:368ページ
ISBN:4575360392
甲子園とは、金と女と陽子の愛だ!!九人きっちりの秋葉高校ナインは、剛腕小林投手のもと、血の滲む練習と破天荒な行動で、甲子園目指して青春の情熱をぶつける―。芥川賞作家・高橋三千綱初の書き下ろし原作を得て、気鋭・かざま鋭二が描く痛快野球劇画。 [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (2)

我ら九人の甲子園 (2)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:360ページ
ISBN:4575360406
春の選抜。秋葉高校はエース小林の不運の負傷で、惜しくも2回戦で敗退した。新一年生を迎え、気分も新たに始動する秋葉ナイン。だが、チームを離れ孤独なトレーニングに耐える小林が見たのは、エリート家庭教師・米沢とデートを重ねる陽子の姿だった。 [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (3)

我ら九人の甲子園 (3)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:355ページ
ISBN:4575360414
高校球界NO.1投手にのしあがり、曲者ぞろいの秋葉ナインを率いて三度甲子園を目指す小林。彼の父は社会人で花咲きながらプロで無残に散った不運の野球人≠ニして家を捨てた。父を呪い、その絶望と挫折を越えて、小林は青春を野球との苦闘に賭けた!! [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (4)

我ら九人の甲子園 (4)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:365ページ
ISBN:4575360422
小林の活躍で春季関東大会準決勝進出を決めた秋葉。だが上田監督は高校生が平日に試合をやるわけにはいかないと辞退宣言して高校球界は騒然。一方、週刊誌の表紙モデルにスカウトされた陽子は、ある決意を胸に水着姿でカメラの前に立った。 [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (5)

我ら九人の甲子園 (5)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:369ページ
ISBN:4575360430
河原で、秘めてきた小林への想いを打ち明ける陽子。小林は突如狂気にとらわれたように男の欲望をむき出しにして陽子に迫った。必死に抵抗する陽子が額に打ちつけてくる石を、血まみれになりながらも決してよけようとはしなかった。 [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (6)

我ら九人の甲子園 (6)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:364ページ
ISBN:4575360449
投手の生命ともいえる眼と拳を負傷してしまった小林。再起を期した山中での孤独のトレーニングを終えチームに合流したが、都予選を目前に控え、傷はまだ癒えてはいなかった。一方、CFモデルに起用された陽子は、撮影のためグアムへと旅立つ。 [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (7)

我ら九人の甲子園 (7)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:367ページ
ISBN:4575360457
都予選が始まっても、エース・小林の傷は完治しなかった。不安のまま迎えた一回戦、小林はコントロールを乱し四球の連続。九回、満塁のピンチについに、右眼の傷によるめまいからボークを出し同点とされ試合は延長にもつれ込んだ。秋葉ピンチ! [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (8)

我ら九人の甲子園 (8)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:368ページ
ISBN:4575360465
入院中の父の突然の自殺。小林から受けた心の傷も癒えぬ陽子の心の隙間に、代理店のCF担当者・佐々木のやさしさが入り込む。一方、予選を勝ち進む小林は、陽子への祈りを込めて白球を投げ続ける・・・。 [立ち読みする!]
我ら九人の甲子園 (9)

我ら九人の甲子園 (9)

高橋 三千綱、かざま 鋭二
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:354ページ
ISBN:4575360473
校旗に背を向け、校歌も歌わずグラウンドを去る秋葉ナインに、マスコミの批難が集中する。半裸の男に肩を抱かれ、夜明けのベランダに立つ陽子を目撃してしまった小林。孤独な甲子園決勝の幕が開く。 [立ち読みする!]