HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
僕はムコ養子 全10巻

僕はムコ養子 全10巻

夢野 一子
9,720円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
良彦がムコ養子入りした名家、竜神家が、一夜にして一文無しとなってしまった。突然、一家の大黒柱となった良彦。竜神家の再興と存続という使命を背負うことになった。そのうえ、育ちも一流だが、プライドも皮肉も超一流の義母と義姉2人、かわいい妻の扶養家族をも背負うのだ。運転手つきのベンツの代わりに、中古自動車を手に入れた。箱根の一流ホテルでの懐石風フランス料理の代わりに、屋台でのおでんもふるまった。良彦の大車輪の活躍は続く!  [立ち読みする!]

単巻販売
僕はムコ養子 (1)

僕はムコ養子 (1)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:222ページ
ISBN:9784064104638
良彦がムコ養子入りした名家、竜神家が、一夜にして一文無しとなってしまった。突然、一家の大黒柱となった良彦。竜神家の再興と存続という使命を背負うことになった。そのうえ、育ちも一流だが、プライドも皮肉も超一流の義母と義姉2人、かわいい妻の扶養家族をも背負うのだ。運転手つきのベンツの代わりに、中古自動車を手に入れた。箱根の一流ホテルでの懐石風フランス料理の代わりに、屋台でのおでんもふるまった。良彦の大車輪の活躍は続く! [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (2)

僕はムコ養子 (2)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:214ページ
ISBN:9784064104645
良彦の先輩、吉岡は、長期海外出張にあけくれるパワーマン。良彦は、彼と詩織をひきあわせた。2人は、相性ぴったり、いいムード……が、一転、険悪に。巨人(ジャイアンツ)ファンと阪神(タイガース)ファンだったためだ。良彦の気遣いと努力もむなしく、吉岡と詩織は、チームのグッズに身をかため、メガホン片手に応援合戦に燃えあがる。今日の宿敵は明日の恋人となるのだろうか?熱烈ファンにも負けない熱い魂が良彦の力だ! [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (3)

僕はムコ養子 (3)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:222ページ
ISBN:9784064104652
竜神家にとって大切な日。良彦が目にしたものは――。庭にしかれた緋毛氈。この世に比類なしといわれた、家宝の曜変天目茶碗。紋付き袴の正装姿の自分。そして、良彦を正客として茶席に迎えた義母たちだった。この茶席によって、良彦は竜神家当主と正式に認められることになった。厳粛な気持ちで受けとめた良彦。だが、世の中甘くない。義母たちも甘くない。良彦に、竜神家の再興とうい重責の追い打ちも忘れないのだった。がんばれ、良彦! [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (4)

僕はムコ養子 (4)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:214ページ
ISBN:9784064104669
良彦にヘッドハンティングがあった。しかも、超一流企業であるタイガーグループ系列会社の社長の要職でという話だ。サラリーマンにとって一世一代のシンデレラ物語に、良彦の心は揺れる。ただ、タイガーグループといえば虎丸家。虎丸家と竜神家は因縁浅からぬ間柄なのだ。虎丸の傘下に入ることは、竜神家の一員としてできるはずがない。しかも、良彦は当主なのだ!良彦は(ちっちゃいが)一国一城の主としての決断をする。 [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (5)

僕はムコ養子 (5)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:222ページ
ISBN:9784064104676
竜神家に3日間だけの客人が来た。体は大きく見かけはごついが、気のいい奴だ。雪の中、良彦を待ち続ける忠実な性格で、頭も良い。そのうえ良彦を一家の主人と敬っている。なにより良彦にとっては、竜神家において唯一の男同士、心強い味方なのだ。その彼が竜神家の一員となることとなった。名前はパピィ、犬である。 [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (6)

僕はムコ養子 (6)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:222ページ
ISBN:9784064104683
良彦の義姉、香織は2人の男からプロポーズをうける。1人は虎丸家の御曹司で元婚約者の貴之。もう1人は、寝食を忘れて万葉の歌や古典文学に没頭する村田だ。良彦とはうらはらに、冷静な香織の決断が竜神家に嵐をよんだ!ついでに母、蘭子の逆鱗(げきりん)にふれてしまった。嵐の真っただ中にたたされた良彦。捨て身のムコ養子として、サラリーマンを辞める決心に至る。 [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (7)

僕はムコ養子 (7)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:238ページ
ISBN:9784064104690
良彦はサラリーマンを辞め、虎丸貴之と共に会社を設立して、つけものを商う。つけものでお家再興の心意気だ!だが、竜神の名で売るからには、竜神が本物と認めた一流のものでなければならない。1からやり直しと決めた良彦は、義母、蘭子の認めるつけもの名人を1人1人たずね歩き、協力をあおぐ。良彦の誠意と人情と熱意に、仲間が着実に増えていくのだった。 [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (8)

僕はムコ養子 (8)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:230ページ
ISBN:9784064104706
良彦の設立した竜神商会に突然、押しかけ新入社員が来た。竜神一族1番の資産家で、義母、蘭子とは犬猿の仲の桐子の自慢の息子、竜神純だ。金銭や効率で物事を考える純のやり方は、良彦と180度違っていた。さらに、勘当された義姉、香織までのりこんで来た。退屈しのぎの、自称社長秘書でわがまま放題の振る舞いだ。会長となった義母、蘭子も出社して、仕事以上に気苦労の増える良彦だ! [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (9)

僕はムコ養子 (9)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:238ページ
ISBN:9784064104713
良彦は、竜神家を再興するために一発勝負に出た。軌道にのった竜神商会の株を売って、1億円の資金も得た。ところが、良彦のお人好しから1億円をまるまる失ってしまう。立ち直りが取り柄の良彦も今度ばかりはダメージが強い。だが、ここでくじけちゃ男が、ムコ養子がすたる!身一つとなった良彦が、次に懸けたのはTシャツだ。愛犬パピィをモデルに詩織がイラストを描き、沙織の働くチューリップハウスで販売だ。良彦のささえであり、がんばりの素は家族の愛情だ! [立ち読みする!]
僕はムコ養子 (10)

僕はムコ養子 (10)

夢野 一子
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:247ページ
ISBN:9784064104720
良彦は、愛犬パピィをモデルにしたTシャツで、奮起一番、出直しの商売に出た。躍進のための人材を求める良彦は、自信も実力も才能も野心も一流の人達と仕事をすることになる。しかも美しい女性ばかりだ。良彦は、家庭でも仕事でも女を相手に悪戦苦闘の連続だ!  竜神家の元の屋敷が買い戻せるチャンスがめぐってきた。至急12億円を用意しなければならない。良彦はお家再興のため、一大決心をして奔走する。ムコ養子、良彦は、日々前進していく!完結編。 [立ち読みする!]