HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
ターゲット 全5巻

ターゲット 全5巻

園田 光慶
4,860円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
幸せいっぱいの日々から一転、主人公・岩神六平は妻子を惨殺される。犯人と疑われるのは弟の徹二。なぜ弟が? 事件の背後には巨大な悪の組織が動いていた。謎を追い、復讐を誓う六平だが、罠にはまり脱出不能の「終身島」へ送られ死刑の危機に。六平(ロップ)は島で出会った仲間ジョン=ドウとともに、「終身島」の脱出と復讐を果たすことができるだろうか……。「劇画工房」出身の作者による、華麗なアクションとハードボイルドな展開が魅力的な作品。謎をよぶ展開や、ワグナーを聴く悪役などのガジェットによって物語にぐいぐい惹きこまれます。  [立ち読みする!]

単巻販売
ターゲット (1)

ターゲット (1)

園田 光慶
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:204ページ
ISBN:4861883350
幸せいっぱいの日々から一転、主人公・岩神六平は妻子を惨殺される。犯人と疑われるのは弟の徹二。なぜ弟が? 事件の背後には巨大な悪の組織が動いていた。謎を追い、復讐を誓う六平だが、罠にはまり脱出不能の「終身島」へ送られ死刑の危機に。六平(ロップ)は島で出会った仲間ジョン=ドウとともに、「終身島」の脱出と復讐を果たすことができるだろうか……。「劇画工房」出身の作者による、華麗なアクションとハードボイルドな展開が魅力的な作品。謎をよぶ展開や、ワグナーを聴く悪役などのガジェットによって物語にぐいぐい惹きこまれます。 [立ち読みする!]
ターゲット (2)

ターゲット (2)

園田 光慶
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:202ページ
ISBN:4861883369
六平(ロップ)の妻子を惨殺したのは弟の徹二だった。ロップは弟を恐るべき殺人者に変えたのが、第一級のスパイ「グリンカ=ミコノス」だと知る。国際諜報組織の一員だったジョン=ドウと組織の仲間に助けられたロップだが、その仲間の中にミコノスが潜入していた。誰がミコノスなのか? 疑念が渦巻くなか、次々と犠牲になる仲間たち。ロップは復讐のため、アザーワールドの秘密特訓を受けて殺人テクニックを身につける。「劇画工房」出身の作者による、華麗なアクションとハードボイルドな展開が魅力的な作品。謎をよぶ展開や、ワグナーを聴く悪役 [立ち読みする!]
ターゲット (3)

ターゲット (3)

園田 光慶
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:206ページ
ISBN:4861883377
六平(ロップ)はジョン=ドウの仲間、ケートを人質に取られ、再び「終身島」で終身島の長、ヤコブと対決する。ヤコブは特殊な殺人技を持つ殺人者を自分の「芸術品」と呼んで発明していた。ほほえみだけで相手を殺す殺人芸術品モナリザがロップを襲う。ロップはモナリザの能力の謎を解くことができるか。そしてまたケートを救えるか。また終身島で弟と再会したロップは、殺害された自分の家族の秘密を知らされ驚愕する。「劇画工房」出身の作者による、華麗なアクションとハードボイルドな展開が魅力的な作品。謎をよぶ展開や、ワグナーを聴く悪役な [立ち読みする!]
ターゲット (4)

ターゲット (4)

園田 光慶
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:202ページ
ISBN:4861883385
六平(ロップ)は復讐を果たすべく、ついに悪の組織T・T結社のビルへ乗り込む。しかしそのビルにはヤコブの用意した十二人の殺人芸術品がロップを待ちかまえていた。暗闇でもすべてを把握する盲目の芸術品や、コンクリートさえも粉にしてしまう謎の殺人技をもった殺人者がロップに襲いかかる。最大の強敵は三体のピエロ人形の華麗なナイフの舞い。悲しい過去をもつピエロにはさらにおそるべき秘密が。果たしてロップは究極の殺人技から逃れることができるか? 「劇画工房」出身の作者による、華麗なアクションとハードボイルドな展開が魅力的な作 [立ち読みする!]
ターゲット (5)

ターゲット (5)

園田 光慶
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:200ページ
ISBN:4861883393
六平(ロップ)は最強のボクサーだった最後の敵を、ダイヤモンドを埋め込んだ拳で倒した。ついにヤコブにたどり着いたロップ。しかしヤコブを問い詰めても、ヤコブすらスパイ「グリンカ=ミコノス」の正体を知らなかった。ロップは謎を解き、弟、徹二との最後の対決を果たそうとする。余韻の残るクライマックス。「劇画工房」出身の作者による、華麗なアクションとハードボイルドな展開が魅力的な作品、ついに完結。1969〜1970年「週刊少年サンデー」連載。そのほか、ハートフルな先生マンガ「ゴッチンチョンボ」と太平洋戦争末期を舞台に、 [立ち読みする!]