HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
よいこ 全15巻

よいこ 全15巻

石川 優吾
14,580円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
ナイスバディにピュアなハートを併せ持つ江角風花は、なんとまだ小学5年生の女の子。その魅力で世の中の男どもをみ〜んな虜にしてしまうのだ!!   [立ち読みする!]

単巻販売
よいこ (1)

よいこ (1)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:200ページ
ISBN:4090019583
江角風花は小学5年生。心は純粋無垢な子供そのものだけど、体だけはスーパーモデル顔負けのナイスバディ。そんな彼女は母親と二人で暮らしていたが、母親の仕事の都合でいとこのジロー一家に預けられることになってしまった。引越しのその日、ジローが家に帰ってくると、玄関に素っ裸の風花がいて…(第1話)。     風花の転校先の5年3組では、朝から新任の先生の話題でもちきりだった。ところがやってきたのはランドセルを背負い、転校生として紹介される風花。どうみても大人の女にしか見えない彼女を、みんなは新しい先生だと誤解していたのだ。さて、風花の席はケンジという男の子の隣に決まった。純情なケンジは風花のボインが気になって、授業が始まってもソワソワと落ち着かない…(第2話)。 [立ち読みする!]
よいこ (2)

よいこ (2)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:204ページ
ISBN:4090019591
ある日、風花の小学校で集団検診が行なわれた。服を脱いでいるとき、誰かに見られている気がした風花は、間違えてお医者さんを痴漢呼ばわりしてしまう。そんなこんなで担任の先生に叱られた後、彼女に検診の番が回ってきた。ところがこのお医者さん、風花のナイスバディーを間近に見た途端に目付きが変ってしまい……!?(第1話)。     風花は、小学5年生のくせに大人にしか見えないそのセクシーボディにコンプレックスを抱いていた。いつもならどんぶり3杯たいらげるご飯も食べずに、なんとか普通の子供らしくなりたいと涙ぐましい努力を見せる。そこへミキが、「風花子供化計画」を発案したと訪ねてきた。もっと子供らしい服を着れば子供に見てもらえると、服を作ってきてくれたのだ。でもなんかいまいち。その後外を歩いていると、クレープを買えばサービスしてもらい、おもちゃ屋に「たらこっち」を買いにいけば、予約もしてないのに買うことができ、ひっかかって取れない風船をとってあげて子供にお礼を言われ、大人に見られることで得をすることばかり。「風花子供化計画」は中止にしようと決めた矢先、風花のボディは大惨事を巻き起こしてしまうのだった(第2話)。 [立ち読みする!]
よいこ (3)

よいこ (3)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:200ページ
ISBN:4090019605
朝からシャワーを浴びている風花。でもなぜかお湯が止まってしまう。素っ裸のままでジロー兄ちゃんに助けを求めると、なんとオナニーの真っ最中で、風花を見たとたんイッてしまう。結局、銭湯に行くことにした二人だったが、その銭湯はガラガラ。その有り様を見た風花は、何とかしようとして…(第1話)。     朝からミョーにそそる食べ方でソフトクリームを食べる風花に、もてない男をからかって面白がっていると怒り出すジロー兄ちゃん。そして学校へ向かう途中、八百屋の前で万引きの誘惑にかられているミキと遭遇。松茸には人を狂わせる魔力があると弁解するミキだが、風花は、松茸の価値を知らなかった。その後、クラスの小関君の「松茸をもっていると女にモテる!」という小学生特有のませているんだかどうだかわからない勘違いから、風花はジロー兄ちゃんのためと信じて、山中深くまで松茸を取りに出かけることに。(第6話)。 [立ち読みする!]
よいこ (4)

よいこ (4)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:200ページ
ISBN:4090019613
風花たち5年3組の担任は野口沙英子先生。20ン歳処女(自己申告)だけど、そんなこととは関係なしに風邪もひく。代役の非常勤講師・東郷は、戦争ボケのじいさん。授業は全部戦争の話にこじつけられてしまう。このままでは軍人にされてしまう、そんな恐怖を感じた風花たちは、明日は野口先生に出てきてもらわなくてはいけないと、放課後お見舞いに行くことに。精をつけるにはアンコウ鍋! でも活魚のままでアンコウを買ってきてしまった風花たちには、もちろん手に負えるはずがない。大騒ぎになって結局、先生の熱はさらに上がってしまい、汗びっしょりに…(第1話)。     これはなんとかしないといけないと、先生を裸にして汗をふき始める風花とミキ。着替えさせようと下着のありかをきいた風花だが、言われたところと違う引き出しを開けてしまう。なんとそこにはバイブレーターがしまい込まれていた。だが小学生の風花には、それが何なのかわからない。野口先生が、ほっとしたのもつかの間。カレーを作り始めた風花とミキが、料理が進まないとアンコウを閉じ込めている冷蔵庫を開けてしまう。再び暴れ出すアンコウを閉じ込めようとあせった風花は、つい先生が一人で寝ている部屋へアンコウを蹴り込んでしまう。アンコウに襲われ、気を失ってしまった先生を病院に運ぼうとする風花たちだが…(第2話) [立ち読みする!]
よいこ (5)

よいこ (5)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:200ページ
ISBN:4090019621
ジロー兄ちゃんは、今日生まれて初めてのデート。相手の女の子は亜美留ちゃん。写真を見るとなかなかかわいい。ジロー曰く「高校一のべっぴん」だ。女の子のことを知らないジローのためにと、風花は女性のことをレクチャーし始める(第1話)。     「お母さんの似顔絵」を描く宿題が出され、風花はお母さんの顔を思い出すことができず先生に相談する。そのなにげない一言に傷ついてしまった風花は、帰り道に捨てられた子犬を見つけ、その姿を自分と重ね合わせ、預かってくれる所を探して奔走する(第2話)。 [立ち読みする!]
よいこ (6)

よいこ (6)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:204ページ
ISBN:409001963X
第5〜12話では、風花がなぜか女子プロレスのドーム興行に出場し、ラッキー下田と対戦することに… [立ち読みする!]
よいこ (7)

よいこ (7)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:206ページ
ISBN:4090019648
巻末には、作者・石川優吾氏の日々を描いた「よく働くおじサン」を収録。 [立ち読みする!]
よいこ (8)

よいこ (8)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:204ページ
ISBN:4090019656
とんぼり小学校5年3組にはニックネームで呼ばれる人が誰もいない。風花がそのことを聞くと、「ニックネーム禁止令」が発令されているとのこと。なぜか理由を担任の野口先生に問いただすと、「ニックネームは人を傷つける」からだという。じゃあそれ以外だったらいいだろうと、今日の道徳の時間はニックネームを考える時間に。最初のうちは自己申告性だったが、それでは誰なのかわからない。でもその人の特徴を端的に捕らえようとすると、結局その人が傷つくようなニックネームばかりで結局元の木阿弥に…(第1話)     風花は悪夢で目覚めた。恐怖のあまり汗でベトベト。以前横浜にすんでいた風花は、そのカラダの大きさからアンドレとかジャイ子とかガリ・バー子と呼ばれていた。そんな中、一人だけ「オッパイ」と呼んではばからぬ少年がいた。ニックネームがクラスで話題になって以来、彼のことが風花の頭から離れなかったが、ある日突然、セクハラ少年・郷田君が大阪に現れた!(第2話)     アイドル番組に熱中する風花は、いつか自分もアイドルになりたいと思っている。ある日大阪でオーディションが開かれることを知って、応募しようとするが、おばさんが教えてくれた宛先はなにわテレビの子供漫才番組「こども名人会」だった。突然テレビで漫才を披露することになった風花は、クラスの友だちと特訓を開始!!(第9話) [立ち読みする!]
よいこ (9)

よいこ (9)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:201ページ
ISBN:4090019664
野口先生のもうひとつの顔である、女子プロの話を中心に収録。 [立ち読みする!]
よいこ (10)

よいこ (10)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:200ページ
ISBN:4090019672
小関が、一人前の男として強くなっていく姿が描かれる。 [立ち読みする!]
よいこ (11)

よいこ (11)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:212ページ
ISBN:4090019680
授業参観日。生活が苦しく、普段ロクに食事もできていないミキのお母さんは、給食の時間、他の人が残した分まで食べてしまう。そしてそれをヒントに、給食センターで残ったそうざいや材料をもらい、それを元にした料理を出す店「給食屋」を始めることに。喜んで開店準備を手伝うミキだが…(第10〜12話)。この他、べったん(関東でいうメンコ)や胴馬(どうま。関東では馬乗り)など子供の遊びをテーマにした話(第2〜5話)、リサイクルをテーマにした話(第7〜9話)、ケンジと風花のかわいいデートをセリフなしで描いた無声映画のような佳作(第6話)など、風花と5年3組の仲間たちが繰り広げる、笑えて、時にはホロッとさせられる学園コメディー、第11集! [立ち読みする!]
よいこ (12)

よいこ (12)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:212ページ
ISBN:4090019699
本気でマンガ家を目指すケンジと、彼が師と仰ぐプロのマンガ家・タナカ先生の奮闘記(第4〜8話)が、本巻のメイン。この他、貧乏を装い他人の善意を悪用する一家の話(第10〜11話)、町で続発する放火魔を捕まえようとするアキラと風花の話(第3話)、夏休みの宿題が終わっていない8月31日に野口先生に海に連れていかれてしまい大弱りの風花たちの話(第12〜13話)など、5年3組の仲間たちが繰り広げる、笑えて、時にはちょっぴりホロッとさせられる学園コメディー、第12集。『スピリッツ』連載時とは、大幅に順番を入れ換えた全13話を収録。 [立ち読みする!]
よいこ (13)

よいこ (13)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:206ページ
ISBN:4090019702
第1話の他、「15人分完食で代金タダ。プラス賞金1万円」というギョーザの食べ放題への挑戦を続けるミキ(第2話)、町内会対抗ボーリング大会に出場することになった風花とジロー(第3〜6話)、逃亡してきた猿と小熊(第7〜8話)、太ってしまったのでダイエットに励む風花(第9話)、大晦日から正月にかけての出来事(第10〜12話)など、5年3組の仲間たちが繰り広げる学園コメディーの第13集。 [立ち読みする!]
よいこ (14)

よいこ (14)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:228ページ
ISBN:4090019710
第1話の他、風花と小関がシンクロに挑戦する「やる気センセーション」「水の中のAnswer」「もっと誰かに見られたい」、風花たちが海へ家族旅行に出かける「想い出づくり」、風花、ケンジ、ミキの昆虫採集を描いた「Can't Get Enough」、お化け大会の話「見返してやるんだ」など、前半は夏のエピソードが中心。後半は一転して、年末から年始にかけての冬の話になる。『スピリッツ』連載時とは大幅に順番を入れ換え、再構成した全13話を収録の、5年3組の仲間たちが繰り広げる、ちょっとエッチだが陽気な学園コメディー第14集。 [立ち読みする!]
よいこ (15)

よいこ (15)

石川 優吾
972円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:239ページ
ISBN:4090019729
ケンジとマンガ制作の現場を巡る第1話〜第6話と、とんぼり小へ転校してきた男の子・カオルの心の闇を描いた第7話〜第12話が本巻の中心。そして、思いがけないラストとなった第14話「大丈夫だよ」で最後を迎える、『よいこ』完結集。 [立ち読みする!]