HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)
全巻セット
F 全28巻

F 全28巻

六田 登
27,720円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無

単巻販売はこちら

※全巻まとめて購入する
「何人たりとも俺の前は走らせねぇ」自分を追い越す車の存在を許さぬ男・赤木軍馬。波乱と興奮のフォーミュラ・カーレースに生きる男の青春を描く巨編!  [立ち読みする!]

単巻販売
F (1)

F (1)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:232ページ
ISBN:4090020751
「なんぴとたりともオレの前を走らせねぇ」が口癖の赤木軍馬は、天才的なドライビング・テクニックを持つ高校生。しかし無免許のため、今日も改造エンジンを積んだトラクターで、田んぼの畦道を爆走する [立ち読みする!]
F (2)

F (2)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:212ページ
ISBN:409002076X
無事に免許を修得した軍馬が、練習ではあるが初めてレースを体験する。 [立ち読みする!]
F (3)

F (3)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:205ページ
ISBN:4090020778
タモツのメカニック技術に惚れ込んだ聖が、様々な手を使ってタモツを自分のチームに入れようと画策する。軍馬とのレース資金が底をついたタモツは、軍馬のためにも「金はいくらでも出す」という聖の言葉に思い悩む。一方軍馬は、デビュー第2戦で、早くもコースレコードを上回るタイムを記録する! [立ち読みする!]
F (4)

F (4)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:205ページ
ISBN:4090020786
レース資金を手に入れるために、1年ぶりに実家に戻った軍馬は、ユキがすっかり変わってしまっていることに愕然とする。また、父・総一郎にも門前払いされ、さらに確執を深める。 [立ち読みする!]
F (5)

F (5)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:224ページ
ISBN:4090020794
聖のチームにタモツを引き抜かれ、動揺する軍馬の姿が描かれる。また、なぜタモツが軍馬を裏切るような行動をとってまで聖のメカニックを引き受けたか、真相が描かれる。 [立ち読みする!]
F (6)

F (6)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:220ページ
ISBN:4090020808
いわくありげな黒井レーシングチームからF3へ誘われた軍馬が「今の仲間たちと一緒にチームを組みたい」と、情に流された“らしくない”セリフを吐く姿が描かれる。また、英二郎とタモツの関係も明かされる。 [立ち読みする!]
F (7)

F (7)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:199ページ
ISBN:4090020816
余命幾ばくもない聖が、とうとうレース中に発作を起こす。もうろうとする意識の中で、聖が見たものとは…!? そしてその瞬間、聖の病気を知る恋人のルイ子とタモツがとった行動とは…!? [立ち読みする!]
F (8)

F (8)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:220ページ
ISBN:4090020824
軍馬の母親・静江と総一郎との出会いから、軍馬が生まれ、静江が総一郎の元を去るまでが描かれる。 [立ち読みする!]
F (9)

F (9)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:216ページ
ISBN:4090020832
今後、軍馬をライバル視し続ける山口音也が初登場する。また、黒井レーシングチームを陰で支えるスポンサーの正体が明かされる。 [立ち読みする!]
F (10)

F (10)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:219ページ
ISBN:4090020840
軍馬が始めて海外のレースに挑戦する。また、父・総一郎と弟・雄馬が始めて軍馬のレースを観戦する。大ケガをおしてレースに参戦する軍馬の姿を見て、雄馬の心の中にひとつの変化が起こる。 [立ち読みする!]
F (11)

F (11)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:217ページ
ISBN:4090020859
将馬に捨てられたため、ユキは軍馬のサポートができずに悩む。また、自分のメインスポンサーがユキであることを、この巻で軍馬は初めて知る。 [立ち読みする!]
F (12)

F (12)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:216ページ
ISBN:4090020867
ユキを自殺に追い込んだのは自分だという自責の念から、軍馬はレースを辞め、単身ロンドンに渡る。そしてそこで、両親を亡くした少年・ピーボーと、ロックシンガーを目指す日本女性・サコと出会う。 [立ち読みする!]
F (13)

F (13)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:214ページ
ISBN:4090020875
軍馬がイギリスで、見知らぬ女性と暮らしていることを知った純子が、自分の気持ちを見つめ直し、ひとつの決断を下す。 [立ち読みする!]
F (14)

F (14)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:214ページ
ISBN:4090020883
ユキの死後レースを辞めていた軍馬が、イギリスのチームで、しかもF3000で復活を果たす。 [立ち読みする!]
F (15)

F (15)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:220ページ
ISBN:4090020891
スターへの道を駆け上がるため、サコが軍馬とピーボーの元を去る。また、ユキの自殺の真相がばれそうになった辰叔父が、ついに笠井にその魔の手を伸ばす。 [立ち読みする!]
F (16)

F (16)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:216ページ
ISBN:4090020905
一度は軍馬に連れ返されたサコが、今度はピーボーを連れて、軍馬の元を去る。そしてひとりになった軍馬は、ヨーロッパで着実に結果を残していく。 [立ち読みする!]
F (17)

F (17)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:216ページ
ISBN:4090020913
この第17巻ではサコがある事件を起こしてしまう。そのことを知った軍馬は、大きく動揺したままレースに臨み……!? [立ち読みする!]
F (18)

F (18)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:218ページ
ISBN:4090020921
レース中の事故で大ケガをした軍馬。奇跡的に一命はとりとめたが、復帰するまでに時間がかかることは必至。今シーズンは棒に振るだろうと見たハンスチームは、軍馬との契約を解除することを決める。 [立ち読みする!]
F (19)

F (19)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:220ページ
ISBN:409002093X
軍馬は昨年所属していたハンスチームから黒井とオールマンのチームへ移る。次のレースに向けて士気が高まる彼の前に、すっかり変わり果てた姿のピーボーが現われて……。 [立ち読みする!]
F (20)

F (20)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:218ページ
ISBN:4090020948
この第20巻では軍馬を一方的に憎むピーボーと、彼の歪んでしまった心を癒そうとする純子の姿が描かれる。 [立ち読みする!]
F (21)

F (21)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:216ページ
ISBN:4090020956
軍馬は自分とピーボーの関係が、運命のいたずらか総一郎と自分との関係によく似たものであることに気付く。彼はピーボーを許し、純子をもまた許す。 [立ち読みする!]
F (22)

F (22)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:220ページ
ISBN:4090020964
ピーボーは軍馬の勧めもあってレースを始め、その魅力にどんどんひきこまれてゆく。そして彼はなんとデビュー戦を優勝で飾る。しかし、ピーボーには意外な運命が待ち受けていた……。 [立ち読みする!]
F (23)

F (23)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:217ページ
ISBN:4090020972
ピーボーを亡くし、お互いに不安定な状態の軍馬と純子。二人は初めてお互いを求め合い結ばれる。そして純子が妊娠……!? [立ち読みする!]
F (24)

F (24)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:218ページ
ISBN:4090020980
以前レース中の事故で大ケガをした音也が復活する。しかし、彼の目的はただひとつ、軍馬に復讐することだった。 [立ち読みする!]
F (25)

F (25)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:216ページ
ISBN:4090020999
軍馬からもっと速いマシンを作れと言われたタモツ。彼が試行錯誤の末に完成させたマシーンとは恐るべきものだった……。 [立ち読みする!]
F (26)

F (26)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:196ページ
ISBN:4090021006
日本に戻った純子と軍馬は、小森のばあちゃんと森岡のダンナに証人となってもらい、婚姻届けを提出する。そしてタモツは、「軍馬が死ぬからレースには出るな」という忠告をジーザスから受ける。一方フィリピン・ネグロス島では将馬が父・総一郎に腕相撲で戦い、父の大きさを改めて知るのだった。そしてメタモルフォーゼはF1参戦を宣言。そこに音也が現われる [立ち読みする!]
F (27)

F (27)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:218ページ
ISBN:4090021014
とうとう1992年F1グランプリの幕が切って落とされた。その第一戦、南アフリカGPで、軍馬はイルカペイントを作動させたためグリップが定まらず、左右に大きくぶれる危険走行を続け失格。第2戦のメキシコGPではゴールを前に燃料が切れ、マシンを押してゴールを果たす。そしてブラジルGP、レース中に軍馬と接触したジーザスは、軍馬の死をモナコと予知する。一方、父・赤木総一郎はフィリピンのネグロス島で最期の時を迎えるのだった。 [立ち読みする!]
F (28)

F (28)

六田 登
990円 (税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:218ページ
ISBN:4090021022
軍馬はスタートで4位と出遅れるものの、着々と順位をあげていく。そんな軍馬の後を追ってきたのはチームメタモルフォーゼのモレノ……ならぬ音也だった。音也は軍馬を道連れにしようとマシンを寄せるがジーザスと接触、事故死する。そして軍馬はセナ、マンセルをかわし、ついにトップに踊り出るが、彼の前にはやはりあの黒い影が現われるのだった。果たして影の正体は? 軍馬は無事レースから帰還するのか? [立ち読みする!]