HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)

愛しのバットマン (5)

細野 不二彦
990円(税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:232ページ
ISBN:9784090032479

ジャガーズから移籍したばかりの捕手・新城はロビンズの投手達と衝突していた。みな、新城の出すサインに従わないばかりか、ついには投手のひとり古川が試合中のマウンドで新城を殴ってしまう。香山も新城にベンチで話しかけても全く無視されていたのだ。しかし、新城が平凡なキャッチャーフライを取り損ねたことから、香山の脳裏にひとつの考えが浮かぶのだった(第1話)。 飯田電工(株)野球部に所属する大友甚平は32歳。プロ野球選手を目指していたが、夢かなわず一度でもいいからプロのマウンドに立ってみたいと思っている。だが、現実は厳しく、チームの監督にも引退をほのめかされてしまう。愛する息子の公平も、サッカーに夢中で野球には見向きもしない。そんなあるとき香山は、サッカーの練習帰りに友達と道幅一杯に自転車で走っていた公平たちを注意する。通り掛かった大友に助けを求める公平。大友は香山に野球で勝負を付けようと申し出るのだった(第2話)。 (オリジナルは巻頭カラーがございましたが、本商品はモノクロプリントです)  [立ち読みする!]

→ この作品の全巻セットを見る