HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A・お問い合わせ買い物かごを見る
コミックパーク|絶版漫画を一冊からつくって販売!
新着一覧 全一覧
コミックパークtopへ 製本サンプル
詳細と購入(画像クリックで拡大表示)

演歌の達 (3)

高田 靖彦
972円(税込価格)
サイズ:130x188
仕様:簡易製本、カバー無
ページ数:210ページ
ISBN:9784090050022

ベテラン演歌歌手・天野史郎の新曲は、なんとロックバンド「ジョイライド」の森治道に依頼することになった。ロッカーに“演歌”という異なるジャンルの曲作りを依頼することに対して達は不安を覚えるが、天野の歌声を聴いた森は前向きな姿勢を見せる。しかし、調子にのって発した達の一言に森は「ロックだの、演歌だの…わかったふうな口きかねえでくれねえスか」と態度を一変させる。(第1話)▼森に「人を動かすだけの仕切り屋さん」と言われた達は、立場は違うが、心は作り手と同じつもりだと力説。しかし、森を納得させることが出来ない。そこで達は、担当を遠藤に代わってもらうことを条件にして、その場を何とかしのぐのだが……(第2話)。  [立ち読みする!]

→ この作品の全巻セットを見る